#山本志帆

「タダヨガ」山本志帆です。

今日から「タダヨガ」BLOGをはじめます。

………………………

心身の不調から、
26歳ヨガに出会う。

ヨガを初めて、
みるみる変わる カラダ、

ヨガを続け、
みるみる変わる ココロ、

ヨガに魅了された私は、
ヨガの世界に入っていった。

が!!しかーし、

みんなが、
毎日練習する中、

わたしは、
毎日練習ができず、

なんで、みんなは、
毎日練習できるんだろう、と、

ひたすら、
自分と向き合わざる得ない時代が到来 笑

私は、
やったり、
やれなかったりの、

自分を責めたり、
マットで泣いたり、
マットで途方に暮れたり、
マットでぶつぶつ 1人会議したり、
マットでビール飲んだりしていた、爆

マットの上は、

今の自分がすべて表れるー

今思うと、

ヨガの練習が、
できているときではなく、

ヨガの練習が、
できないときほど、

自分のことを、
たくさん知った。

自分のことを、
たくさんのことを学んだ。

ヨガは、
マットの上にいるときだけが、
ヨガではない。

ヨガは、
マットから降りたあとの、
日常を豊かにするものだ。

ヨガ自体が目的ではなく、
ヨガ練習から得られた気づきを、
日常に活かしていくことがヨガだ。

で。秋の夜長のブログは、
まだまだ続く 爆

ある時期、
人生、どん底に落ち切って、

とうとう、
何も握りしめるものもなくなり、

人生で、
やることがなくなり、
ヨガマットだけが部屋にあって 笑

私は仕方がないから、
ただただ、朦朧としながら、
ヨガを練習し始めたのを覚えている。


やることがないもんだからね、笑、
たんたんとヨガをしたよ。

毎日毎日、
練習をした。

毎日毎日毎日、
アシュタンガヨガをした。

アサナとプラナヤマをした。
(ポーズと呼吸)

それだけだ。

それだけで。

いつしか、

毎日の、

当たり前が、
当たり前ではないことに気づき始め、

朝、目が覚めるだけで、

呼吸するだけで、

朝、1杯の水を飲む瞬間に、

幸せを感じたのです。

………………………

日々が気持ちよくなると、
日々の思考パターンが変わり、

日々の思考パターンが変わると、
日々の行動が変わっていき、

日々の行動が変わると、
人生そのものが変わっていき、

今、
ヨガを始めた頃には、
想像もできなかった、
日々を生きている。

ヨガは、人生のLIFE MAP、

ヨガは、
この地面と身体さえあれば、

だれもができる、
人生を豊かにクリエイトするツール。

少しずつ、
わたくし山本志帆の、
ヨガ体験談のシェア含め。

率直に正直に、
徒然なるままに、
綴っていきたいと思います。

長々と。

プロジェクトディレクター
山本志帆