Rain or Shine


この日は雨だった。
だけど、私の身体に
電撃的な光が刺さった。

一つの点の出来事と
一年前のヨガの先生(ヒキザンガの山本志帆先生)の言葉が
一つの強烈な線になり
私に刺さった。

感謝やら感動やら、数えきれない
感情で身体がいっぱいになり号泣。

ヨガを始めて二度目の体験だった。



そんな日、バタバタしながら
プチ家事を済ませ、タダヨガの
あずさ先生の新しいクラス
『はじめてのヨガ』に出掛けた。


ティーバックをぶら下げたままの水筒を持って。


この水筒を
『効率的』と思うか
『横着』と思うか。


私は前にこれで失敗した。
ティーパックがヨレヨレになり
袋が破けて茶っ葉だらけの飲物になった。
て言うより、飲めたもんじゃなかった。

でも、この日は
お湯の温度とティーバックの
バランスが良かったせいか
破ける事なく飲めた。
むしろ、とても美味しかった。


『効率的』でも『横着』でもいい。
『晴れ』でも『雨』でもいい。

バランスなんだわ。


家に帰りティーバックのタグを
じっくり読んでみた。


ありがとう。



Love yourself so that you may know how to live with self-respect.

自身を愛することによって、自尊心をもって生きる方法がわかるかもしれません


タダイマヨガ key