6/25(Mon)『ヒキザンガヨガ』

6/25(月)11:30〜
ヒキザンガヨガ 山本志帆

サンスクリット語で、
呼吸を “pranayama” という。

prana(プラナ)は、”氣”
yama(ヤマ)は、”増やす”

ヨガとは、深い呼吸をし、大気中の氣をたっぷり取り入れ増やしチャージすること。

その際、ただ、
がむしゃらに呼吸し、
目一杯動けばいいかというと、

それでは、
折角取り入れた”氣”って、漏れてしまうのさ。

そう、漏電、漏電。

で、漏電しないよう、栓をするのだ。(栓を強化する)

身体の”氣”の流れる道筋にある、栓とは、ザックリ言うと、

・骨盤底筋
・丹田
・のどもと

この3つのポイントを、
締めたり緩めたりする練習をしながら、

ヨガのポーズをするねん。

この3つのポイントを意識せず、
ただただヨガポーズして呼吸しても、

チャージにはならないのだ。

つづく。
ヒキザンガヨガ

ヒキザンガヨガ

ヒキザンガヨガ