呼吸ってナンダ?


子供の頃からアレルギー性鼻炎で、鼻呼吸がとても苦手だった

ポカンと開いた口はだらしなく、口の周りの筋肉も弱くなり歯並びにも影響した。

歯科矯正後、多少は改善されたものの

まだまだ、詰まったり、止まらなかったりした鼻水が

ピラティスの鼻からしっかり吸って、口から吐くを意識的に繰り返した練習のおかげか

気づいたときにはしっかり鼻呼吸できるように♪

鼻炎とは一生付き合うのだろうなぁ、、なんて漠然と思っていたので今の状態は夢のようです。

鼻が詰まる原因の一つに、副交感神経が優位になることがありますが(血管が拡張)

ヨガは副交感神経を優位にする腹式呼吸で、ピラティスは交感神経を優位にする胸式ラテラル呼吸。

ヨガとピラティスってどう違うの?といわれることも多いのですが、呼吸法からみても全く違うものなんです^_^

そう、一口に呼吸法といっても様々。

そんな『呼吸』に関するワークショップ『呼吸ってナンダ?』を12/16㈰にタダヨガで開催させていたたきます

知ってそうで知らない呼吸の仕組みや役目。呼吸をしやすくするストレッチなどなど、ヨガに役立つ内容です。

皆様のお越しをお待ちしております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://coubic.com/tadayoga

ボディケアセラピスト&ピラティスインストラクター
☆すず☆

https://rayiha2017.jimdo.com
ホームページ

https://www.facebook.com/rayiha2017
Facebookページ