初夢


自分の頭からツノが生える夢を見た

夢の中の自分は
痛がる、戸惑う、帽子で隠す
とにかく痛い

で、どこか知らない街で
同じくツノが生えそうなのに
戸惑わず、隠さない女性に出会い

あ、そうか
生えるもんは生えるんだもんね
隠したって生えてるんだよね

ってな具合で帽子を脱ぐ夢

私、帽子脱ぎたかったんだね

夢は記憶の整理だとか
潜在意識の現れだとか言うけれど
覚えている夢はごく僅か

今年最初に覚えていた夢が
ツノが生える夢だったもんだから
怖い夢見たな…と、思ってたけど

こう、書いてみたら
なんにも怖くない
只の自分だった



石島あや