思い込み


とある日。

私の7、8メートル先の道路に
黒い物体が目に入ってきた。

瞼を細め、近視の目を
その物体に焦点を合わせた。

私の目には
小鳥が飛べずに
力尽きている様に見えた。

私の感情は
あらま、こんな所で可哀想に…
そう思った。

その距離がどんどん縮み
小鳥の正体がハッキリと観えた。


何じゃこりゃー!
得体の知れないただの黒い物体だった。

ただの黒い物体に『可哀想に…』の
感情までわたしゃつけていた。

自作自演じゃないですか私(笑)。



真実を観ずに
自分の頭で判断して
勝手な『思い込み』を
心の中に仕舞い込み
自分を窮屈にしていませんか?

それ、いらないアプリですよー!私。



key

Key’s instagram 
https://www.instagram.com/kiyomi_mahalo/


シェアする

フォローする