山本志帆りん


4月から、山本しほ@タダヨガクラス、
再開します、4/1は無料クラス。みなさまお待ちしております。


ヨガ先生を始めてから、

よく考えるようになった、

形ないものを、

人と共有する、

そのエネルギーに関して。



キンコン西野さんのタイムラインに上がった記事を読んで、あ、書こ、今、と思ったんで



今までの時代は、

目に見えるモノ、

物質的な形あるモノ、

または、

時間により変わる価格、

空間により変わる価格、

しかし、

その中で得られるサービスは平等で、

誰から見ても、

そのサービスには”価格表示“があったから、

わっかりやすかった。




コレからの時代は、

形のないものが、

エネルギーが交換される時代。



心が共感できるもの、

心が満たされるもの、



生きる上で大事にしたいコミュニケーション

生きる上で大事にしたい時間

生きる上で大事にしたい人間関係、場所



そんな”形”のない、

言葉時間人間関係に、

人はお金を使うようになるねんな、



目に見えるモノ=形ある商品、には、
価格表示があり、

何にも考えずとも、お金
を払えば、

モノは対価として得られた



これからは、

目に見えない、

形のない、

その価値は千差万別な、

言葉やコミュニケーションや時間というエネルギー、


に、お金を使う。



お金じゃなく、
互いに持ち寄った、
技術やスキルかも。







つい最近、

なかなかお会いできない方の時間を、

けっこう台無しにしてしまったわたくし、

自戒の念をこめて綴るが、爆、

無意識に、人から奪いがちな、

時間、

場所、

その人の経験=言葉(コミュニケーション)、



これら形ないものが、

当たり前ではないこと、


エネルギーをもらっちょるってこと、

意識できてるか、

要は無意識にやってないか、だ



それは、

あらゆる目に見えないレベルのものまでにも、


それができあがるに、

どれだけのエネルギーをかけて、

出来上がるものなのか。


が、わかるかどうか、

つまりは、


どれだけ、動いてきたか、なんや。




答えを求めてーの、
動いて、動いて、動いて、動いた人が、


そうそう簡単に、
納得のいくもの・答えなんてものは、
手に入らないことがわかる。


というか、答えなんて、
手にしたかと思いきや、


点でしかなく、
明日、その答え=点は変わることがわかる。


正しさがないことを知る、


そんな点を集めてきたひとが、
そんな点を繋げて何かを創れる、


そして、その点を集めることに、
どれだけの時間、お金、勇気、批判、失敗を繰り返してきたことを知っている。




動いたものが、

それができあがるに、

どれだけのエネルギーをかけて、

出来上がるものなのか。



目の前にあるものへの、
価値がわかる。



これからの時代、

形のないものへの価値がわかるかどうか、


その本質を見極められるかどうかが、

“付き合える” 人間関係を決めていく、

んだと思う、



価値がわかりあえる、
共通言語のある人たちがあつまる、

コミュニティーが増えていく、

このコミュニティーは、
おそらく階層があるだろうね。




形ないエネルギー(言葉や時間人間関係)に、
価値があるないか、は、

形ないエネルギー(言葉や時間人間関係)の、
価値がわかる否かは、



どれだけ、人生に行動を起こし、

目の前にある 当たり前のものが、

当たり前ではないことが、

わかるようになっているか、なんや、

めっちゃ、大事や。


キンコン西野さんブログhttp://www.kamepyon.com/entry/2019/02/28/001512



shiho